プロミスの特徴とキャッシング即日の対応について

プロミスは消費者金融の中でも知名度が高く、三井住友銀行グループの消費者金融がプロミスとなります。金利としても6.3%から17.8%と他社と変わらずなスタンスで、50万円までの融資が基本的に受けられる一面もあまり変わりがありません。しかし、プロミス最大の特徴としては三井住友銀行との連携であり、大きな銀行がバックにいること自体も利用者からしてみれば安心できる要素の一つかと思われます。また、三井住友銀行、ジャパネット銀行の銀行口座をキャッシング先として設定していれば、振込キャッシングサービスが24時間365日いつでもどこでも申込み10秒後に振込されるサービスを行っているのが他社との大きな違いでしょう。これを使えば、キャッシングサービスが動いていない深夜帯などの飲み会で急な出費の場合もインターネットが使える機器でキャッシング操作を行って、コンビニATMで銀行口座に振り込まれたお金を取り出すと言う使い方が行えます。他の消費者金融の場合だと深夜帯に操作をしても翌日の午前中に振り込まれるケースが多いので、これはプロミスの強さかと考えていいでそう。そして、プロミスでは初回は30日間無利息サービスと言うものを行っており、最初の1回目のお金を借りる際は30日間無利息になります。つまり、30日と言う数字は給料日を迎えるには十分な日にちであり、給料日に完済することが出来れば、30日無利息サービスで無利息でお金を借りる事が出来るのですね。ただし、これは初回の1度だけであり、次から利用する場合は利息が発生するので、お試しでお金を借りる意味合いが強いサービスと言えるでしょう。深夜帯のキャッシング即日に対応してくれる数少ない消費者金融なので、利便性では高いと考えていいかと思います。キャッシングサービスが利用できない深夜帯に働いている人、お金の出費が考えられる人はプロミスを利用できる環境をもっていても損はないかと思います。

Comments are closed.

Post Navigation