意外とお得な無利息サービスの有効活用の体験談

金融機関が行うキャッシングサービスにはごく少数ですが、無利息サービスでお金を貸してくれる金融機関があります。主に2種類あり、『初回の1度だけ使える30日以内の返済』と『1か月に1度だけ使える1週間以内の返済』です。この2つは返済期間が異なるので、使い道が大きく違ってくる特徴があります。『初回の1度だけ使える30日以内の返済』はプロミスやレイクなどがキャンペーンで行っているもので、30日となれば給料日などが入ってくる日数なので、急にお金が必要になった場合にそれを給料で返済することを考えれば効率よく、無利息サービスでお金を借りることが出来ると言うことになります。しかし、初回の1度しか使えず、プロミスを利用したから、次はレイクで利用してみようと言うことが可能ですが、キャッシングカードを多く契約することに繋がってしまい、気軽にキャッシングさせようとする消費者金融の罠に引っかかってしまうのですね。私自身も多くのキャッシングカードを所有していますが、お金をすぐに借りれる環境が間近にある怖さも理解しておかないといけないのだと思います。私がお勧めするのはもう一つの『1か月に1度だけ使える1週間以内の返済』ですね。これはノーローンが特徴としているローンサービスで、1か月に1度だけ使えるので、プロミスやレイクなどと違って1度使ってしまえば終わりと言うわけではありません。しかし、1週間以内返済での無利息サービスなので、利用方法がプロミス、レイクとは大きく異なりますが、給料日が1週間以内にあり、給料日前のお金がない時期でのローンサービスだと思えば、無利息サービスと言うノーリスクでお金が借りれることを考えると計画的で短い期間での借金と気軽さもあるのがノーローンの特徴なのかもしれません。私自身も給料日前の急な出費やお金が少ない時期での過ごす方法として無利息サービスで利用させてもらっています。借金をしていることには変わりがありませんが、無利息と言う有意義なサービスが行われている以上はそれを生かした使い方が重要なのだと考えています。

Comments are closed.

Post Navigation