レディースローンの特徴と書生向けのローンサービス

レディースローンとは字の如く、女性向けのローンサービスとなります。お金を借りること自体は通常のローンサービスと同じなので、利子などの面で女性が優遇されると言うことはありませんが、女性がお金を借りやすい環境の事をレディースローンと言う消費者金融が多いのが実情です。女性がお金を借りにくい環境としては借金への抵抗、男性客が多い店舗でのお金を借りる行為などを出来るだけ排除されており、レディースローンの窓口では女性スタッフが対応することがメインとなっており、電話での相談なども女性スタッフがお金を借りることへの後押しをしてくれます。例えば、女性特有のお金の悩みであるパーティなどのドレスを買いたいけど、お金を借りる事への抵抗があると言う相談でも、女性スタッフがパーティでのドレスの必要性を知っていますし、共感をしてくれるので、お金を借りる事への抵抗を減らす役目を果たしてくれます。つまり、レディースローンの定義としては女性がお金を借りる抵抗を無くすことが挙げられるのです。一部の消費者金融では通常のローンサービス以外に女性向けのローンサービスを提供しており、結婚式の費用を援助してくれるブライダルローン、出産費用を援助してくれる出産ローン、不妊治療の費用を援助してくれる不妊治療ローンなど女性の人生の節目に大きな額のお金が動く時を助けてくれるローン商品も展開してくれます。また、収入が無い専業主婦向けのローンサービスでもレディスローンと呼ぶ消費者金融もあり、専業主婦の場合は収入が無いので、金融機関では無職と同じ扱いが行われ、審査が通りにくい一面があります。金融機関の中では収入がある配偶者の収入を当てに審査が行われることがあり、配偶者の同意があれば、年収の3分の1を専業主婦にキャッシングサービスを提供してくれる金融機関もあります。消費者金融によってレディースローンの一部として対応が変わってくるので、事前に調べておくことをお勧めします。

Comments are closed.

Post Navigation