キャッシング即日の場合は利子はどうなるのか

キャッシング即日を利用する場合、どうしても気になるのは利子の話かと思います。気前よく即日にお金を貸すのだから利子はどうなるのかは誰もが疑問に思う部分ではないでしょうか。利子に関しては消費者金融によって異なることが多く、サービスの違いによって利子率なども異なるからですね。基本的には高めに設定されており、平均18%になっています。低くても14%などなので、消費者金融の利子率をチェックしておきたい所です。最近では無利息と言うサービスを行う消費者金融も出てきており、プロミス、レイクなどの消費者金融では初回の1回限り、30日間は無利息と言うサービスを行っています。30日と言えば、給料日は必ず重なりますし、返済の目処があるので、お金を借りる事への気軽さがあると言えるでしょう。これはあくまでも初回サービスであり、次がないことに注意しておきたい所です。では、毎回無利息でキャッシング即日が利用できる消費者金融はないのかと思われる方が多いかと思いますが、実はあります。それは『ノーローン』と言う消費者金融でここの特殊なサービスとしては『1か月に1週間無利息』と言うルールがあるのですね。これは1か月に1度だけ1週間は無利息になると言うもので例えば、1週間以内に給料日が来るけど、給料日前だからお金がない。今すぐお金が必要と言う場面で役に立つキャッシングサービスで、お金を借りたとしても1週間以内の給料日で完済することが出来れば、無利息となるので、借りた金額分だけを返済すればいいのですね。また、3週間借りた場合は1週間無利息のルールが適応されるので、1週間分は無利息となり、残りの2週間分の利息が発生すると言うことになります。完済さえしていれば、翌週も同じルールが適応されるので、また給料日前のお金がない時期にでのお金を借りる事が気軽に行えるのですね。キャッシング即日を利用したからと言って利子自体は上がることがなく、キャッシングサービスの利子が導入されると言うことになります。

Comments are closed.

Post Navigation