キャッシング申込はアルバイトでも即日OKか

キャッシングで多くの人が疑問に持つものとしてアルバイトでも即日OKかと言う部分かと思われます。

たしかにアルバイトと言う立場の人間は会社で正社員で働いている人と比べると収入面で大きな差があり、安定している収入のアルバイトもあれば、安定していない収入のアルバイトもあります。

消費者金融からしてみれば、お金に困っている人が顧客であり、高収入の正社員よりも優良な顧客になるわけです。

しかし、アルバイトでもキャッシングを利用してもらうには消費者金融には一つのデメリットがあり、アルバイトの収入できちんと返済してくれるかが挙げられます。

当然、安定した収入のアルバイトの人はきちんと返済するでしょうけど、安定していない収入のアルバイトの人にお金を貸してもきちんと返済される確率は安定した収入の人と比べると低いものです。

消費者金融がキャッシングで判断する情報としては勤続年数、収入、勤務先規模、移住年数、一般電話回線の有無、親との同居などが対象となっており、さらに信用情報機関での過去の金融事故などを照らし合わせて審査が行われます。

基本的に金融事故が無ければ、通りやすいものとなっています。

正社員の人が使うキャッシングと比較すると金利が高く設定してあったり、利用限度額が低く設定しているなど、アルバイトならではのキャッシング制限はありますので、ここは利用する消費者金融を調べてみましょう。

利用限度額は10万円、20万円からのスタートとなり、アルバイトを長くこなしてくると信用できる人間として認められるので、利用限度額が増えることもあります。

近年では非正規雇用が増えてしまっているので、以前よりも正社員だから融資できないと言うことがありません。

アルバイトや派遣社員、パートなど社会的に立場が低い人でもサービスを受けることが出来ますし、当然、キャッシング即日を利用してすぐにお金が必要な場合に備えることも可能になります。

Comments are closed.

Post Navigation